プロフィール

佐々木 良 -Ryo Sasaki-

芸術家・デザイナー

<Profile>

1985年 大阪府生まれ

2006年 独学で芸術を追及する

【主な活動歴】

2020年

「Identity」 個展  igu_m_art (大阪)

「佐々木良 現代アート着物 x

和男師 帯ベルト展示&受注会」

音遊株式会社コラボ企画  高島屋大阪店 (大阪)

2019年

「Salon Art Shopping」 アートフェア

Carrosel du Louvre  (パリ)

「Independent」 アートフェア

ヒューリックホール (東京)

「Rezept」  個展  igu_m_art (大阪)

「音遊 Kimono x Ryo Sasaki 現代アート」

音遊株式会社コラボ企画

〈やまと語りべ奉納講演〉衣装提供

大徳寺聚光院 (京都)

〈音遊ファッションショー〉  (南フランス)

2018年

「うめだ半径1km MACHIまつり」 催事

阪急うめだ本店SOUQ ※igu_m_art 内 (大阪)

2015年

「佐々木良 展」 個展  GOMA-JET/CAFE (大阪)

企画展等、多数出展。

<Statement>

私の作品にはルールがあります。

それは売る為という主軸の作品ではなく

生涯残したいという主軸の作品であること。

これに対して手法のルールもあります。

無意識の中で制作することで今の考えを

可視化しコンセプトが内蔵された作品を

脳科学から考察し言語化します。

現在、塗料はアクリル絵具のみを使っており

これはアクリル絵具を個人と捉え

技法を描くことに限らず、切る、縫う、彫る

燃やすなどの行為手術と捉えています。

混沌とした現代社会を生き抜くためには

心の手術が必要です。

秩序を生み出す為にメスを入れ

破壊し再生へと導きます。

作品を通してご覧いただく皆様の心の中に

メスが入れば幸いです。